楽天アフィリエイトなら、売ろうとしなくても売れる。

楽天アフィリエイトの最大の特徴は、「売ろうとしなくても売れる」ことです。

楽天市場には、売れやすい要素がそろっているので、アフィリエイターが売ろうと努力しなくても、自然に売れます。

だからアフィリエイト初心者にもおすすめなのです。

楽天アフィリエイトは、成果報酬型のアフィリエイトの一種です。

また成果報酬型は、再訪問期間の有無で、大きく2つに分けられます。

再訪問期間は、ASPによって違います。30日、24時間、無し など様々です。

*ASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)

楽天アフィリエイトの場合は、再訪問期間が30日有効です。これは Cookie(クッキー)という仕組みを利用しています。

通常、成果報酬型のアフィリエイトでは、商品がすぐ売れるように、アフィリエイターが知恵を絞り、努力して商品説明文を考えます。

その場で商品が売れないと、成果報酬にならないからです。

また「商品A」を紹介するリンク経由で、「商品B」が売れても、成果報酬にならないアフィリエイトもあります。

そういった点では、楽天アフィリエイトの方が、断然有利です。

再訪問期間が30日間とタップリあるし、紹介した商品以外が売れても成果報酬の対象となります。

そのため、ある程度のクリック数があれば、ほぼ間違いなく商品が売れます。

楽天アフィリエイトでは、後日に別の商品が売れてもいいので、その場で売る必要が無いわけです。

したがって、売るための文章を、努力して書かなくても、売れます。

例えば、↓以下のように気軽に紹介できます。

-------------------------------------------
最近、家のポットが壊れたので、電気ケトルを購入しました。

必要な量のお湯を入れると、たった1〜2分で沸くので便利です。



NHKの朝のテレビ番組で紹介していたのを見て、欲しくなり買いました。

忙しい朝に、火を使わなくていいのが気に入っています。
-------------------------------------------

こんな感じの短い文章でも、ちゃんとアフィリエイトになっています。

これくらいの文章なら、誰でも書けますよね。日記感覚でもかまいません。

「売ろうとしなくても売れる」、「売り込まなくても売れる」、もっと言えば「売らなくてもいい」のですから、アフィリエイト初心者にとっては、気楽に商品を紹介することができます。

でも、もちろんその場で売れるに越したことはありません。

例えば、楽天市場でも報酬率の高い商品は、その場で売れたほうが得です。

せっかく料率10%の商品を紹介しても、料率1%の商品しか買ってもらえなかったら損ですよね。

楽天は、その場で売れたらラッキー、売れなくても大丈夫、と気楽に考えるくらいのほうがよいでしょう。

楽天アフィリエイトでは、「売る」のではなく「売れる」という感覚だということを、覚えておいてください。

そのほうが気軽で、簡単に始めることができます。するとアフィリエイトを始めるハードルがグッと低くなります。








楽天アフィリエイト初心者入門 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。