楽天アフィリエイトで成果報酬を得るために必要な技術とは?

楽天アフィリエイトで成果報酬を得る技術と、他のアフィリエイトで売る技術は違います。

楽天アフィリエイトも成果報酬型のアフィリエイトの一つですが、あえて区別しているのには、理由があります。

通常、成果報酬型のアフィリエイトの場合は、商品を買ってもらうために、アフィリエイター自身が文章を書き、画像などを交えて詳しく説明します。

商品を売るためには、アフィリエイターの売る技術や、努力が必要です。

ところが楽天アフィリエイトでは、売る技術はあったほうが良いけれど、無くても売れます。

この違いは大きいのです。

楽天アフィリエイトでは、まずはリンクをクリックしてもらうことが大事です。クリック数が増えれば、商品は自然に売れます。

あなたのWebサイトにある程度のアクセス数があり、商品リンクをクリックして楽天市場へ誘導できる数が増えると、それに比例して成果報酬も増えます。

したがって、あなたのWebサイトで商品を詳しく説明するというよりは、いかに楽天市場を見てもらうかということが大事です。

楽天アフィリエイトで必要な技術とは、いかにクリック数を増やすかということです。

他のアフィリエイトでは、単にクリック数を増やしただけでは売れないので、ここに大きな違いがあります。

実は楽天アフィリエイトで高報酬を得ているアフィリエイターが、必ずしも他のアフィリエイトも得意だとは限りません。

両方得意なアフィリエイターも、中にはいますが。

楽天アフィリエイトで稼いできた人が、他のアフィリエイトでは苦労することが多いのは、売る文章力が無いからです。

楽天アフィリエイトは、自然に売れるので、売るためのノウハウが身に付いていないのです。

逆に他のアフィリエイトで成功した人は、楽天アフィリエイトを始める時に、それまでの成功体験から、つい売ろうと努力してしまいます。

でも楽天アフィリエイトは、売ろうとしなくても売れるのです。

この特徴に慣れるまでは、少し違和感があるかもしれません。しかし次第に楽天アフィリエイトの凄さに気付きます。

もちろん楽天アフィリエイトでも売るための技術は、あったほうが良いのですが、最優先はクリック数を増やすことだと考えてください。

そのほうが、初心者でも簡単だし、きっと結果が早く出ます。






楽天アフィリエイト初心者入門 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。