楽天アフィリエイトで稼ぐにはどうしたらいいのか?

楽天アフィリエイトで稼ぐには、まずはクリック数を増やすことが第一です。

楽天アフィリエイトでは、クリック数に比例して成果報酬が増える傾向があるからです。

楽天市場は、ある程度のクリック数があると、商品は自然に売れます。これは楽天市場に売れる仕組みが整っているからです。

でも1クリック当たりの売上金額や成果報酬(ポイント)を上げるには、文章力などの売る技術が欠かせません。

したがって楽天アフィリエイトで稼ぐには、主に2つの方法があると考えてください。
・クリック数を増やす
・売る技術をみがく

他のアフィリエイトでは、売る技術がないとなかなか売れません。楽天アフィリエイトが初心者でも簡単に稼げる理由は、クリック数で売れるからです。

では、どれくらいのクリック数があれば、どれくらい成果報酬が得られる可能性があるのでしょうか?

ここで簡単なシミュレーションをしてみましょう。

■最も基本的な例(1日当たり)
・1,000PV(@) × クリック率1%(A) = 10クリック
・10クリック × 1ポイント(B) = 10ポイント
・10ポイント = 10円に相当

PVとはページビュー(page view)のことで、Webサイト閲覧数の単位の一つです。

1ユーザーが5ページ閲覧すると、5と数えます。1と数えるユニークユーザー数(UU)とは異なります。

上記の例では、仮にあなたのWebサイトのPVが、1日に1,000PVだとしています。

その内、アフィリエイトリンク(広告)をクリックする人が1%だった場合、10クリックになると予想されるということです。

そして1クリック当たりの成果報酬が、平均して1ポイントなら、10ポイント稼げることになります。

10楽天スーパーポイントは、10円に相当します。

実はクリック率1%というのは、アフィリエイト初心者にとっては、結構厳しい数字です。0.5%以下の場合もあります。

しかしアフィリエイターによっては、工夫することで10%以上を達成している人もいます。だから1%は決して無理な数字ではありません。

計算すると、1日に1,000PV程度のWebサイトでは、あまり稼げないことになります。1日10円では、ちょっとやる気が出ませんよね。1ヶ月でも300円前後にしかなりません。

でもまだ諦めないでください。方法はいくらでもあります。

この時、報酬額を増やために、アフィリエイターができることは、3つです。
@PVを増やす。
Aクリック率を高める。
B1クリック当たりのポイントを増やす。


仮にそれぞれの要素が10倍になったとすると、以下のようになります。

■理想的な例(1日当たり)
・10,000PV × クリック率10% = 1,000クリック
・1,000クリック × 10ポイント = 10,000ポイント
・10,000ポイント = 10,000円に相当

1日10,000円も稼げるなら、誰でも本気になりますよね。

これはあくまで理想的な数字ですが、工夫することで、この数字に近づけることは可能です。

アフィリエイターの中には、1日に800クリック前後で、成果報酬が5,000円〜8,000円くらいになっている人もいるからです。

次回は理想的な数字に近づけて稼ぐ方法について、詳しく解説します。








楽天アフィリエイト初心者入門 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。